FC2ブログ

ローさんへ(その3)

画像7
画像6

まずはBlenderを開いて
Sceneを選択して
S3PY Rig Tools欄のLoad CASをクリック!
そしたら自分が着せたいお洋服のpacageファイルを選んでimportするだけ!
(今回はMちゃんの服をお借りしました→ コチラ )
importには少しだけ時間がかかるかも;
アクセサリーとか他の物もこの方法で簡単にできるよ~^^

スポンサーサイト

ローさんへ(その2)

画像2
キーボードのNキーを押すとこの欄が出てきます。
ポーズを作成する際には赤枠で囲んだ部分を使用します。
これで細かい部分の設定・左右対称のポーズを簡単に作成することができます。
関節は"Rotation"、高さや幅は"Location"で調節できます。
画像3
床に接するポーズを作るときなんですが、まず適当にobjをimportしてきてシムを水平にします。
そのあとobj本体を右クリックしてDeleteします。そうしたら下に板?みたいなものが残りますのでそれに合わせて高さを調節すればOKです^^

あくまで私のやり方なので参考にならなかったらすみません;

ローさんへ(その1)

画像4
例えばこのお洋服をTSRWでobjで保存します。
画像5
Blenderでimport(obj)して腕などをいじるとこんな感じなっちゃいます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。